映画ミックス。感想 新垣結衣がただ可愛いだけの作品じゃない

普段邦画はあたりはずれがある為、あまり劇場で見ないのですが…。

お友達のお誘いで見てきました♪

一言あらすじ:多満子が元プロボクサーの荻原久と混合ダブルスをくみ、卓球クラブの再建を目指す。

一言感想:自分の人生をちょっと振り返りたくなるような映画。

映画詳細

  • 監督:石川淳一
  • 制作:日本(2017年)
  • 上映時間:119分

キャスト

  • 富田多満子:新垣結衣
  • 萩原久:瑛太
  • 吉岡弥生:広末涼子
  • 江島晃彦:瀬戸康史
  • 小笠原愛莉:永野芽郁
  • 佐々木優馬:佐野勇斗
  • 張:森崎博之
  • 楊:蒼井優
  • 佐野聖子:山口紗弥加
  • 佐藤風香:中村アン全てを表示

あらすじ

母のスパルタ教育により、かつて“天才卓球少女”として将来を期待された28歳独身の富田多満子(新垣結衣)。母の死後、普通に青春を過ごし、普通に就職する平凡な日々を過ごしていたが、会社の卓球部のイケメンエース・江島(瀬戸康史)に告白され付き合うことに。ついにバラ色の人生が!と思った矢先、新入社員の美人卓球選手・愛莉(永野芽郁)に江島を寝取られてしまう。人生のどん底に落ち、逃げるように田舎に戻った多満子。しかし亡き母が経営していた卓球クラブは赤字に陥り、自分の青春を捧げた活気のある練習風景はそこにはなく、さらにクラブのメンバーも、妻と娘に見捨てられた新入部員の萩原(瑛太)をはじめ、全く期待が持てない面々ばかり。しかし江島と愛莉の幸せそうな姿を見た多満子は、クラブ再建と打倒江島・愛莉ペアを目標に、全日本卓球選手権の男女混合ダブルス〈ミックス〉部門への出場を決意。部員たちは戸惑いながらも、大会へ向け猛練習を開始する。多満子は萩原とミックスを組むものの、全く反りが合わずケンカばかり。しかし、そんな二人の関係にもやがて変化が訪れー。果たして、フラワー卓球クラブは奇跡の全日本選手権出場を叶えることができるのか?そして、がけっぷち女子・多満子の恋の行方は!?

映画『ミックス。』公式サイトより

感想

個人評価:★★★★(4/5)

見る前の事前情報はCMをチラッと見たぐらいで、

新垣結衣さんと瑛太さんのダブル主演で客寄せしてる

卓球の下克上映画と思っていたのですが…。

ただ新垣結衣さんが可愛いだけじゃなかった!

もちろん、めっちゃ可愛いです。

OL、チアガール・制服・ギャル(本人なのか区別が難しいが…)

ジャージ、デート服などなど思い出せるだけでもたくさん!

いろんな服装の新垣結衣さんが見れました♪

卓球のユニホームがかなり短めの短パンというのがいいですね。(おやじか。)

新垣さんだけじゃなく、

広末涼子さんや蒼井優さんのイメージもがらっと変わりました!

トレンディエンジェルの斎藤さんが思っていたより作品にマッチしていて良かったです。

キャストだけじゃなくて!!

めっちゃええ話やねん。。。

要所要所で涙がこぼれそうになりました。

「人生に奇跡なんて起きない」

そう思っている人は多いのではないでしょうか?

やりたい仕事について、

運命の出会いで素敵な恋をして、

理想の家庭を築きあげる。

全てが全て、自分の思い通りに行く人はそういないと思います。

多満子の2番手ポジションで

自分の意見をうまく言えない不器用な感じが見ていて辛い。

江島に料理を振舞ったり尽くしている時も健気で見ていて痛々しい。

そこが妙にリアルな人生という感じがしました。

そして萩の家庭環境もなかなかなもの。

自分のせいで妻が男性を家にあげ、結果離婚。

その元妻にはピックアップはなかったのですが

気になるところが連れ子の娘がいて、再婚して、離婚してさらに再婚って

波乱万丈な上に、萩への対応が結構どぎつい。

再婚するのに元夫が定職についていないとカッコ悪いからって…。

でもそういう振る舞いができる人が幸せだったりするんですよね。

その吹っ切れている感じがちょっと羨ましい。

そして多満子と萩以外の

登場人物一人一人には大きなピックアップはありませんが…

夫が昇格しないのは妻のせいと言われ、一生懸命上品に振舞う妻がいたり、

不登校の少年がいたり、

子供のことで悩む夫婦がいたり、

触りだけですがそれぞれが悩むシーンが組み込まれていました。

家庭環境、恋愛、仕事、生活する上で必ず人と関わってくるかと思いますが

その一人一人にいろんな人生と葛藤があって今がある。

最初から最後まで”奇跡”は起こらない。

努力があってこその成果なんですよね。

結果、100%ではないけれどハッピーエンドでした。

すごくいろんなメッセージが詰まった作品だなと思いました。

これだけ人生とか色々書いているとシリアスな映画みたいですが

自然とほっこりして、笑顔になれる映画でした。

小さい頃に見てきた夢とか目標とか大人になったら忘れちゃった…。

叶いっこないって現実を知って無理だと悟った人もいるかもしれませんね。

私もやりたい事に区切りをつけて

ありついた職で淡々と仕事をして

家に帰って休みの日は映画をみて…

そんな感じですが

小さなことでも何か目標を見直してみようかなと思いました!

ちょっと生活に悩んでだり、

これからのことを考えている大人にオススメの映画だと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする